488円 Google Nexus72012モデル 専用 レザー調 フラップ折り返し式 スタンドケース ポイント消化 スマートフォン・タブレット タブレットPCアクセサリー タブレットカバー・ケース Google Nexus72012モデル 迅速な対応で商品をお届け致します 専用 レザー調 スタンドケース ポイント消化 フラップ折り返し式 Google Nexus72012モデル 迅速な対応で商品をお届け致します 専用 レザー調 スタンドケース ポイント消化 フラップ折り返し式 488円 Google Nexus72012モデル 専用 レザー調 フラップ折り返し式 スタンドケース ポイント消化 スマートフォン・タブレット タブレットPCアクセサリー タブレットカバー・ケース スタンドケース,488円,/polyvirulent124625.html,専用,ポイント消化,スマートフォン・タブレット , タブレットPCアクセサリー , タブレットカバー・ケース,Google,vivez-peche.com,フラップ折り返し式,レザー調,Nexus72012モデル スタンドケース,488円,/polyvirulent124625.html,専用,ポイント消化,スマートフォン・タブレット , タブレットPCアクセサリー , タブレットカバー・ケース,Google,vivez-peche.com,フラップ折り返し式,レザー調,Nexus72012モデル

Google Nexus72012モデル 迅速な対応で商品をお届け致します 専用 レザー調 スタンドケース 当店一番人気 ポイント消化 フラップ折り返し式

Google Nexus72012モデル 専用 レザー調 フラップ折り返し式 スタンドケース ポイント消化

488円

Google Nexus72012モデル 専用 レザー調 フラップ折り返し式 スタンドケース ポイント消化







●送料・配送方法
ゆうメール、定形外郵便など追跡番号、補償のない配送方法です
・全国一律料金:220円
配達日時指定及び代引はできません。

複数の商品を購入した場合にはそれぞれの送料が加算されます。
送料の合計が680円以上の場合は宅配便680円を選択してください。



↓お急ぎの方はオプション(プラス500円)をご利用ください。







特徴◆傷や汚れ、耐久性に優れた人工皮革。本革のような高級感のある素材です。

◆フラップを折り目に沿って背面へ折り返し、背面のフックで固定すれば、スタンドになります。

◆本体収納部分の裏面はソフトな素材で、液晶画面をやさしく保護します。

◆イヤホン、電源ボタン、カメラ、音量ボタン、スピーカー、充電など、ケースをつけたまますべての機能が使えます。
仕様素材: 人工皮革
サイズ: 約H20×W13×D2cm
重量: 約100g
対応機種 Google Nexus 7(2012年発表モデル)

【注意事項】
※Google Nexus7本体は商品に含まれません。
※お使いのディスプレイにより、商品の色、
質感等が実際のものと異なる場合があります。
イメージの違いによる返品、交換は
原則できませんので、あらかじめご了承ください。
※入荷時期により仕様が変わる場合がございます。
予めご了承下さい。
※製造時期により、多少デザインや
カラーにバラツキがある場合がございます。
※本製品の利用によるGoogle Nexus7本体の破損、
汚れ、内部データの紛失等のトラブルは
一切補償できませんので、あらかじめご了承ください。

Google Nexus72012モデル 専用 レザー調 フラップ折り返し式 スタンドケース ポイント消化

【スーパーSALE開催中】【即納】 YUPITERU(ユピテル) ベルトホルダー兼用キャリングケース OP-A005K 【あす楽対応】
  • ネオジム磁石
    製品情報

    現在、世界で最も強力な磁石です。わずか数cmの大きさで、10kg以上の吸着力!アイデア製品、新製品開発に最適です。

  • サマコバ磁石
    製品情報

    温度特性に優れているため温度安定性が要求される用途に適しています。防錆のための表面処理は不要です。

  • フェライト磁石
    製品情報

    酸化鉄を主原料にしているため、低コストが重視される用途に向いています。錆の心配はありません。

  • 表面磁束密度
    吸着力計算

    ご希望の磁石の表面磁束密度、吸着力、限界使用温度などを計算いたします。径方向着磁にも対応いたしました。

  • 磁石・磁気の
    用語辞典

    磁石・磁気に関する用語解説集。専門書にも負けない豊富な内容で、初心者からプロまで幅広くご利用いただけます。

  • 磁石の歴史

    大昔の磁石、磁気科学の歴史、強力な磁石が出現した背景など多くの図表を使って解説しています。

メールアドレス
リメンバーNeoMag通信 【風力発電の基礎シリーズ(10)】
2012年9月配信
1.世界の風力資源量について
風力発電は、開発可能な量だけで人類の電力需要を充分に賄える資源量があるとされています。世界全体で実際に発電可能な量の見積りは文献により異なりますが、世界全体の電力需要量(14TW)の約4倍に相当するといわれています。
日本では電力需要の35GW(ギガ・ワット)程度の資源量が開発可能であると推定されています。一方、「日本では風況が悪く風力発電に向かない」などとする意見が存在していましたが、実際には新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)による風況調査などで設置有望地域が多く存在する可能性が示されています。日本での陸上での導入量としては、2030年までに20GW、2050年までに25GWなどの導入シナリオが提示されていて、さらに洋上(オフショア)発電まで考慮すれば、合計81GW程度まで利用可能と言われています。
磁石関連用語PickUp
ネオマグFacebook